女はベッドに入る前に4件の鼻炎事は不変で古い

編者付記:ない女が平然として老衰して、彼らの最大の願いはできるだけ自分より若い.では何をしても変わらないと、女は皮膚に保養するのは有効?

女は適わない歳月の破壊、生活や仕事の圧力が立ちのぼる、皺、クマなど煩わしい問題も例外なく.たくさんの女性が発見して,鼻炎、自分でもいいのアイクリーム、どんな高いマスクもしないで、徹底的に根治の皮膚の問題、回復にじゅう歳時の靑春が射して.ここで、女の同胞、くれぐれも徹夜しないようにと酒とタバコと酒などを続けていないでください.

私は、あなたは体が多くて、皮膚は良くて、靑春もすぐに消耗してしまうことができて.だから、毎日夜を越えないでじゅういち時半に寝て、毎日飲むに十分な水、十分な野菜の果実を食べて、本当にようやくに靑春をとどめる.

今日、みんなに紹介されているのは4つの寝る前に慣れているということです.寝ているのは美容の黄金期を堅持して、寝る前にこの4件、あなたを助けることができる老化、年にの皮膚の問題にもならない悩みを再.

1 .五指をとかす、髪を殘

私達は知っていて、頭部が集中した人にいくつかの重要な大きな穴を整理する過程の中にの刺激,マッサージの作用を果たすことができる.まずコームで髪の毛をとかす、額から、上から梳、力が中位.指で軽くマッサージして、頭皮を指でそれぞれ耳元、頚部の根や額が毛根に頭上を撫で付ける部位、頭上に集中してもみ.

こんな繰り返し30回以上繰り返し、地肌になるまでは.このような動作は脳の血液の血液を疏通、脳に十分な酸素を得ることができます.記憶力を高め、毛根を保護するために、脳疲労などを除去する効果があります.

お湯は足を足湯,
ドロップセックス興奮剤,行息は血に愛之助

足は人体から心臓一番遠い分を得やすいと血液酸素部に加えて、今は、冬の寒さに刺激されやすくなる血管、血管を収縮させ、供血困難.しかし、足は人体のつぼの集中区域は、もし供血不足の影響は肝臓、腎臓などの多くの部分の正常機能.だから、寝る前で温かい水泡1足を浸して、血液循環を促進するために体の新陳代謝を加速して、多くの利益がある.

特別なのは、足の水に追加の薬草、足に筋脉穴が多く、とても良い水の薬の成分の吸収.を通じて達成したいならば足を浸して速度を緩める足腰を入れて寒くて痛い、当帰、センキュウ;もし眩暈を入れて減速は菊、プルーネラ;もし取り除く乾燥に水虫は、ハーブなどを入れて.